パチンコ店を見極める方法① 勝つために「客の多さ」はあてにならない

人によってお店を選ぶ基準は異なりますが、似た傾向というのはやはりあります。
お店に客が多い少ないは実際収支上ではどのように影響しているかのレポートです。

人が多い店に行きたい

みんなが行く店に行きたいという誰しもが持っている基準です。
そもそもなぜ人がいる店に行きたくなるかですが

人が多い店に行きたくなる理由
  1. みんながいた方が安心だから
  2. 友人も多く集まる店ということになり「出るかどうか」より大事にされている理由です。

  3. 人気があるということは、多くの人に認められる店であるから
  4. 多くの人が選んでいるなら、間違いないだろうという気になります

  5. 目立たないから
  6. パチンコというのはどこか負のイメージもあります。また「アイツパチンコしてるよ」
    そんな言葉はどうでもよいことなのですが、他人との関わりは無視できないことであるので、
    やはり多少なりとも気を使う所です。また人が少ない店では店員とマンツーマン状態になることさえあるので
    そんな環境では、いくら出る店でも敬遠してしまいます。若い女性ならなおさらではないでしょうか

他のも理由はありそうですが、3つほどあげてみました。パチンコであっても他人の動向というのは大きく影響しています。

本気で勝とうという人は

絶対勝つ、と意気込みのある人・プロは人が多いという基準で店を選ぶことはありません
パチンコで勝つ基準が明確である彼らは「人が多いかどうか」はその基準には入らないのです。

そして「基準」に入らないからという理由だけでなく勝つためには「人の多さ」を気にしてはならない理由があります。
まず一つ目はお店は人が多いほど足元を見るようになるからです。その結果、これだけ来るならださなくても来るだろうとつけあがり
ます。そのような気持ちで実際にお店は営業しているわけではありませんが

店が出す日は客の数と反比例する傾向が強い

からです。
平日より休日が出ない。さらに年末年始・お盆が出なくなるのと全く同じ理由です

裏づけるデータ

無題
こちらはチャンネル運営上で行っている収支表です。青い店は人が1.2人しかいないようないつつぶれてもおかしくないような店で
赤い色は超人気ホールです。それ以外は中堅どころです。
特に注目したいのは大型超人気ホールより、人もそれなりの中堅ホールの方が収支が圧倒的に良い点です。

最後に

人気がある店=出る店ではない ということがこの記事でお知らせしたい内容でした。
パチンコは適度にやるものと言われており、たしかにその通りだと思うので、こだわる必要のないことですが、
なんとなくその店駄目だよ って教えることができる立場で言えないのがもどかしかったので書いておきました。

もっとも大型人気ホールはもちろん良さもありますので、「お楽しみ」目的であるならばむしろそちらの方が明らかに快適な環境であることは間違いないです。

 

パチンコ動画・体験談毎日配信中

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ店を見極める方法① 勝つために「客の多さ」はあてにならない | パチンコ動画 SANMAN-P