最近のパチンコ収支を公開します


実際の所勝っていなければただの能書きになってしまうと思いましたので
収支を公開したいと思いました。一度全部の年を書いたのですが、
ただの自己満足になってしまうような気がしたので過去5年分だけにしておきます。

さて収支から見えてくるものがありますので話を進めていきたいと思います。

無題

 

2013年

 
4月・5月とロケットのよう+になったのに以後伸びませんでした。この不安定さはやり方が正しくも負けてしまうことがあり判断が難しくなるという投資の最大の欠点です

 

2014年

 
  過去最低記録になってしまいました。この程度かよと言われても仕方がない結果です。
  勝つのが本当難しくなっているんです。しっかり正しい打ち方をしていればトータルで負けることはまずないですが、年々収支は下降していて最近は出方も極端でうさんくさいので正直、勝てる気がしなくなってきています。
   

2015年

最低ですね。プラスどころの話ではありません。時代は変わってしまうんですね。全盛期は去りました。
ここ5年の間でパチンコを始めた方は、厳しいパチンコしか知らないことになりますね。
+-0を目指して頑張ります。
 

注目してもらいたい所

勝率は特別良くない

一切勝率にこだわることがありません。
それは投資という性質上
結果よりも過程を重視する方が
後々のトータルは大きくなり最大化を図ることができるからです。
結果を大事にしてしまうと勝率は非常に高くなりますが勝ちが小さく、
負けが大きくなりますのでせっかくの勝ち分はあっさりとなくなってしまいます。
FXでいうと小さな勝ちですぐやめる「スキャルピング」という手法と同じです。

勝ち額が負け額より大きい

この点については大切なポイントですので別に個別記事として扱っていく予定です。
利は伸ばし、損は早く切る
この繰り返しによって収支を+に作用させ勝ちを積み上げていくことになります。
FXや株式投資で損切りラインを設定したり、
逆指値とかトレールなど決済注文方法を御存知の方いますか?
そうなんです。パチンコの勝ち方は他の投資でも通用したり共通している部分があるんです。
徹底したリスク管理が必要になってきますがそんな難しい話ではないですよ。
ただ利は伸ばし損は想定内で切るだけです。

収支が安定していない

この点は非常に厄介な点であると思います。
なぜなら負けがこんでくると気分も悪くなってきて
打ち方・守るべき手順を無視して暴走しやすくなってしまうからです。
また負けることがあると、気分の浮き沈みも大きくなります。

負けてしまった日は、何かすべきことがあってもやる気が起きず
「そのうちやればいいや」という気分になってしまいます。
出た時は、とにかく気分が凄くいいので
「10連したよ~」「3万勝ったよ~」なんて威勢よく言ったりメールするのに
負けた日は何も言わずおとなしくなる友人や知り合いの方っていませんか?
そうなってしまう所がパチンコの厄介な所です。
もっともこれは、勝って当たり前だという意識が強すぎるからなのかもしれません。
パチンコなんて負けるのが普通と思っていたなら、
きっと負けても何とも思わないことでしょう。

あくまで副業止まりと考えた方がいい

それなりに時間をかけて打ってきてこの収支なので
収支がアルバイト程度と考えると、パチンコだけで生活しようというのはリスクが高いと言えます。実際に勝てるようになるまでは、
店を見極めるのにかなりの時間がかかるので簡単なことではないです。

 

パチンコ動画・体験談毎日配信中

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
最近のパチンコ収支を公開します | パチンコ動画 SANMAN-P