動画はデータの偏りかたよりを極力なくす工夫をしています


download1

こういう状態は目を背けたくなりますが受け入れるしかないんです(>-<)

通常動画を配信していますと、理想的なのは激アツの演出が来て大当たりするものです。
動画を見る方からすれば気持ちの良い動画であり、高評価がつきやすくなります。
一方ハズレてしまう動画はどんなに、途中に珍しい演出が来てもハズレてしまえば見る方は
「見て損した」と不快になり悪い評価になります。

撮る側に、とってもハズレたものは気分が良くないので削除することは
よくあります

しかしそれでもあえてハズレ動画もありのまま入るようにしています。

・大吉しかでないおみくじ
・商品について良いことしか言わない店員や口コミ
・戦勝の情報ばかり掲載する新聞

これらは真実とは言い難く、見る側に間違った情報を伝えることになります。

このような状況を避けるため
ありのままをそのまま載せることを重視しています

動画では当たるのだから、実際も当たって当たり前!という錯覚暗示状態を避けるためです。

当たりばかりの動画を見て当たって当たり前という強気の状態になってしまうのは
好ましくないんです。

でも最大の理由は
真実の打法を導くには、
当たりばかりの状況ではなくすべての回転数でのハズレ状況も含んでいる必要があるからなんです。
もしハズレを除外してしまったらそれは現実ではなくただの理想ですからね。

当たりで良いイメージを持つのも必要ではあるので
その場合は確変・ST・ラッシュ動画を見てくださいね
必ず良い当たり方をする動画になっています。

 

パチンコ動画・体験談毎日配信中

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
動画はデータの偏りかたよりを極力なくす工夫をしています | パチンコ動画 SANMAN-P