パチンコで32万の奇跡の大勝ち これだからパチンコはやめられないそう思えた



最高額勝った時・最高額負けた時の話
パチンカー:青汁大好き

今から約2年前、私が社会人1年目の時に体験した出来事です。
当時、毎日のように嫌な上司や先輩に怒られて仕事でのストレスがかなり溜まっていました。ストレス発散のためにパチンコへよく行っていたのですが、行く度に負けてしまい余計にストレスが溜まってしまう状態でした。

「あと1回負けたらパチンコから足を洗おう!」

そう決意した私は財布にあった2万円を握りしめてホールに向かいました。その当時は旧マックス台がホールの看板機種だったので、一か八かマックス台の北斗の拳6で勝負することにしました。

マックス台相手に2万円で挑むなど無謀な挑戦だったのか15000円使っても何の演出も来ずほぼ諦めかけていました。今月の食費のことも考えてあと1000円打ったら帰ろうと思っていた矢先、ステージチェンジがキリン柄からの7テンパイし、そのまま弱キャラリーチで大当たりしたのです。

「こんな奇跡もあるんだな~」と若干涙目になっていましたが、本当の奇跡はここからでした。

あれよあれよという間に23連チャンし、終わってからすぐに引き戻して25連チャン。2撃で84000発も出て32万円もの大勝ちができました。これだからパチンコはやめられないそう思えた1日でした。

 

パチンコ動画・体験談毎日配信中

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

コメントを残す




このエントリーをはてなブックマークに追加
» パチンコで32万の奇跡の大勝ち これだからパチンコはやめられないそう思えた