パチンコでわずかな時間で思いがけない大金


これぞビギナーズラック!

ゆのまる 私は現在妊娠をしています
妊娠がわかった直後、職場の先輩に『妊娠が分かった今くらいの時期にパチンコとか、宝くじとかやったら当たるらしいよ』と言われました。もちろん信じてはおらず、そんなの迷信だと思っていました。

その事を過去にパチンコで数十万稼いだことがあると自負している旦那に話すと、試しに1度パチンコにいってみようという話になりました。
後日、買い物のあとにパチンコ店に少し立ち寄ってみました。

乗り気じゃない私を横目に黙々と台を探す旦那。ここにしようと旦那が座り、少しだけ打って私にパスされました。
私はパチンコの経験が無かったため何もわからないまま旦那の言うことを聞いて黙々と打ち続けました。

何度かあたりの演出があったようで旦那は大興奮。私はさっぱりわからないままそのまま打ち続けました。
途中旦那と代わり旦那はそのまま台を打ち続け、多少ではありますが、勝ったようです。

旦那曰くこんなに早く当たったことはないとのことでした。
これは先輩が言っていた妊娠発覚後のパチンコや宝くじ等の運試しに当たりやすいという現象だったのでしょうか。パチンコがどれ位で当たるのかわからないので私にはよくわからない経験でした。


体験者:なかまさん(40代主婦)

私や私の家族はあまりパチンコをやらないのですが旅行先でたまたま父に連れられてパチンコ店へと入ったことがあります。ちょうど小学生3年生くらいの時だったと思います。当時はパチン、パチンと玉を弾くタイプのものが置いてありました。

父がパチンコをしているその隣で何気なく指先で父のマネをしていたら玉が一つ残っていたようで弾かれた玉は弧を描いで台の中を行ったり来たりして最後にはチュウリップの花の中へと入っていったんです。
次の瞬間にジャラジャラと音を立てて台の下から玉がたくさん出てきたんです。
大喜びでしばらくその玉で楽しい時間を過ごすことが出来たのです。

そんな楽しい思い出があったのですがそれからまた長い間パチンコをする機会がなかったのですが、30歳くらいの時に体調を崩し仕事を辞めて家にいた時に今度は母に連れられてパチンコ店へと気晴らしに出かけて行ったんです。

子供のころにやったパチンコ台とは大きく違い使い方が全く分からなかったので、隣に座っているおじさんに教えてもらう事にしました。とりあえず1000円札をいれて後はおじさんが言うがまま。

持っていた手の角度が良かったのか次から次へと玉が出てくるんです。なんだか少し怖くなるくらいですがわずかな時間で思いがけない大金を手にすることが出来ました。

今度は60歳くらいにやってみるともっと大金を手に入れられるんじゃないかとしばらくの間パチンコ禁止にしています。

初めてのパチンコ屋さんでの出来事。


daybreakerさん(専業主婦)

新人研修で一ヶ月、知らない土地で会社がビジネスホテルをとってくれた時に、土日は休みなのですがやる事が全くありませんでした。
そこで、ホテルのオーナーが、近くのパチンコ屋さんに行ってみたらどうだろうか?と提案をしてくれ、人生初のパチンコ屋さんへ出掛けました。
しかし、何を打てば良いのか分からず、とりあえずウロウロしていたところ、1人の男性が突然立ち上がり、

「申し訳ありませんが、こちらの台を打ちませんか?ちょっと用事が入ってしまって、折角当たり始めたので、よかったら」

と席を譲ってくれました。
花の慶次と言う台でしたが、既に当たっており、開いたところに玉を入れるだけだと説明されて、男性は店から出て行きました。

よくわからないまま、言われた通り、開いている所に玉が入るようにしていたら、いつの間にか箱がいっぱいになり、2つ程積んだところで就業なのでと止められました。
1円も払っていないのに、24000円程になってしまいびっくりしました。

その後も研修中、暇な日は通っていましたが、男性に会うことはなく、お礼を言えませんでしたが、初めてのパチンコ屋さんで、やり方を簡単にですが教えて頂き、またお金も貰えてとても良い体験をしました。
今もたまに打ちに行きますが、あの日程出る事はないです。

パチンコで一日でかなり稼げた頃の月の最高負け額・勝ち額


21
ベテランパチンカーにっしゃん
パチンコを始めて40年以上になります。百戦錬磨と言えば聞こえはいいですが、良い思い出ばかりではなく、悪い思い出もたくさんあります。これまで私はパチンコを月一日以上してきました。

毎年のトータル収支は今でも手帳に記されています。最下段には何十年と打ってきたパチンコのトータル収支が書かれていますが、家一軒分は買える金額です。ただ日々の生活費などに消えてしまって、今は何も残っていません

 さて毎日の収支についてはパチンコ日誌に書いていますが、小さなメモ帳が埋まってしまえば捨ててしまいます。従って日々の収支はあくまでも記憶をたどらなければなりません。そんな中で最高勝ち額は、今からかれこれ20年前のエスケープ2という大一から出ていた機種を打った時の記録で間違いないと思います。

一日で178,000円ほどを稼ぎました。178,000円と言えば当時のサラリーマンの初任給ほどです。それをたったの一日で稼いでしまったのですから、一生懸命働いているサラリーマンの皆様には申し訳ない気分です。

 このエスケープ2という機種は現金機でしたが、16ある大当たり絵柄のうち、1、3、5、7で大当たりすれば、2、4、6、8で当たるまで確変のような状態が続くという爆裂機でした。しかも体感器で大当たりが狙え、電チュー狙いで次の大当たりが簡単に引くことができました。従って10連チャン以上することは珍しくなかったのです。

 最近ではないですが、もう一つ爆発させた日があります。それはCRA大海物語スペシャルWithアグネスラムという甘デジを打った日です。最初の大当たりが500円で来て、それ以後持ち玉で遊戯でき、帰る頃には99回の大当たりで、125,000円を稼ぎました。ただその日でも400回転クラスのハマりはあったのですが、よほど回りが良かったのでしょう。それだけハマっても影響はありませんでした。

 逆に一日の最高負け額は70,000円だったと思います。それも記憶ではエスケープ2を打っていた頃に記録したものと思います。「これは当たる」と思ったリーチがことごとくハズれることってありますよね!丁度その日がそのパターンだったのでしょう。
 上のような華々しい勝ちはもう味わうことはないと思います。まあ今後も負けないように頑張ろうとは思いますが・・・。

ちななみに、パチ歴20年の管理人は
最高勝ち額は1日で20万が3.4回ほど、10万以上は50回くらいあります。かなり入り浸っていました。
反対に最高負け額は-115000円です。
月の最高は75万円。最悪は-15万くらいです。

2013年以降なら、マイナスが目立ってきました、、。

パチンコの負けまくりの経験と心理状態と反省点


21

パチンコ負けまくりの心理状態、経験を書きたいと思います。私も数年間、パチンコ依存症でした。現在は、あまり行きたいとは思いませんが、家族はみんな行きたがります。

友人は、パチンコで借金を作り、今も現在、返済している状況です。パチンコは負けまくるようにシステム上できています。しかしながら、パチンコの勝った時の喜びを、一度でも知ってしまうと、翌日になると、カラダが疼きだしてしまい、もう一度やれば、勝てるのではないかと思う心理状態になります。

勝ったら勝ったで、流れに乗り調子に乗って通ってしまい、負けたら、負けた分の全てを、取り戻そうとしてハマると、負けまくりの状態になってしまいます。基本的には、この状態の繰り返しになることが多いでしょう。自分の経験からいうと、負けまくりの時に冷静になって反省してみました。

そうすると、負けた分をなんとか勝ちに行き、パチンコだけで負け総額を取り戻すのは、かなり難しいなと思うようになりました。そして、徐々に行かなくなりました。そうすると不思議な事に、パチンコでは当たり前のように使っていた1万円、2万円がとんでもなく、大金に感じるようになってきて、恐ろしく思えました。これだけの大事な大金を、パチンコでほんの数十分で消えてしまうという事を考えると、ゾッとしてしまいました

そして、負けまくりの状態から反省した事で、一度行かない習慣がつくと、人間等いうものは、不思議なもので、全く行きたいとは思わなくなりました。

今では、家族から誘われても行きませんし、自分のお金も使いません。貯金も出来るようになりました。そして、何よりもバカバカしいと思ったのは、パチンコ屋では、1万円は紙切れのように思えて、使っていたのにも関わらず、帰りのスーパーでは、おにぎりで数百円をケチったりし、安いものをどちらを買うかという事で、悩んでいる姿がかなり情けなく思えました。

正直、麻薬や覚醒剤と同じようなものであり、辞めると途端に禁断症状が出ます。負けまくりの状態でも同じことが言えます。要は、勝ち負けに関わらず、投資金額に関わらず、必ずくるという事です。我慢する事で乗り越えることが出来るかと思いますが非常に難しいですね。

パチンコで負けた時の、考え方や対処方法とメンタル意識


21

投稿:ファイターズ2

パチンコやギャンブルでは、負けた時の心の整理や、気持ちの切り替えが、かなり重要ですね。1円パチンコも列記としたギャンブルです。よく1円パチンコなら負けないでしょうとか、負けてもたかが知れてるとう方もいますが、続ければ10万、20万など大きなお金として減ってしまいます。

また、1円パチンコで、それも低確率で、あからさまに負け続きになると、パチンコを楽しめなくなりますね。そのため、4円などに切り替えてしまう人も多いです。パチンコは、ホントに運に左右されるもので、今まで良い調子で勝っていたのに、自分が座った途端、すぐに負けに転じるんだみたいな事はしょっちゅうありますね。

1円でも、4円でも、いずれの場合も、パチンコで賭けたお金に関しては、勝ちの場合、負けの場合に関わらず、完全な娯楽に使う費用として、思った方が無難です。一回の勝ちで一発で10万円勝ったとしても、そうなるまでに、過去に、10万円以上の大金を使っているだろうし、どんなに勝っても、負けたとしても、結局パチンコの場合は、マイナスにしかならないし、トータルで負けになると思います。
→以前は勝てて当たり前という時期がありましたし、マイナスにしかならないというのは大きな間違いですが、現実負ける人が多いのは事実です。(管理人)

これは、パチンコを運営している側からするとパチンコ自体がボランティアでもなんでもなく、列記としたビジネスであり、商売だからです。毎月の店舗家賃、宣伝費用、ホールのスタッフの人件費、電気代、パチンコ台の機械代などお金がかかり、このようなコストを払うにも、全体として、客が負けて店が勝たないと成り立たないビジネスです。

よくパチンコにボーダー論などとありますが、あまりあてになりません。負けに拍車がかかると思います。私はボーダー論は尊重してますが、実践としては、使えません。いつも1~2の台しか打ってませんが、総合的には娯楽費としては、安すぎると言えるくらいの額で終わらせています。

また、負けた時の対処法としては、次のような考え方で、パチンコに取り組むことが良いと思います。例えば、簡単に言えば、パチンコに過剰な期待をかけない、まずは負け方を考える、自分で決めたリミット額に達したら即座にやめる、一定の投資額を越えられたら、必ず勝ち逃げし、勝率をキープするなどです。

負けた時こそ、考えなくてはなりません。思いどおりにいかないのがパチンコというものです。適度な娯楽として付き合いたい場合は、一回の投資額も、適度に抑え、過剰な期待をしたり、負けを少しでも取り戻すような追加投資せず、負ける日は即座にやめて帰るという事が重要です。かなりの自制心がない場合でないと難しくて、正直にいうと、私もたまに規則を破ってしまいます。しかしながら、こういうガイドラインを自分の中に一つあると無いとでは、長期でのスパンで比較すると大きな差が出てきます。

パチンコやめる生活習慣・ハマらないための思考・依存症の怖さ

そらやま

パチンコやめる生活習慣

私はけっこうパチンコ屋によく出入りしていましたが、最近はすっかり行かなくなりました。行かなくても平気になりました。その理由は儲からないからです。

パチスロで言えば、もちろん高設定を打てれば勝てるのですが、なかなか高設定なんていつでも落ちているわけではありません。そうなれば、朝一に並んで高設定をうまく掘り当てればいいのですが、打てども打てども高設定やら低設定やらわかりません。

それもそのはずで基本的に店に収益があがるようになっているので、そんな簡単に見つけられるわけはなく、もっと言えば実際に高設定が入っている保証すらありません。おそらくほぼ設定1なのではないでしょうか。この店は出す店だから、今日はイベントの日だからと朝一からたくさんの人が並んでいたりする光景をよく見ます。

多少はいつもよりか、他の店よりか出すかもしれませんが、大半は低設定になっています。先程も述べましたが、店は利益が全てですからマイナス覚悟で出すような馬鹿なことはしません。それをわかってパチンコ屋にみなさんは行っているのでしょうか。と言いながら、おそらくわかって行っていると思います。

でも、なぜか。「時間があるから行ってしまう」「そろそろ出そうな気がする」「儲かったらいいな」と思いながら通ってしまうのですよね。非常にはかない感じです。これも習慣なような気がします。行かない生活を続ければ行かなくなるのではないかなと思うようになりました。

ギャンブル依存症って話を最近はよく耳にして、自分もギャンブル依存症ではないかなって思うことがありました。でも、案外仕事が忙しかったり、やることがあれば行かなくなるものなんだな~って最近感じるようになりました。この生活がまともなんだって思いながら、パチンコ屋には出入りしてしない生活を今後も続けていきたいです。

世紀末覇者拳王

パチンコにハマらないための思考

私は現在23歳、社会人1年目です。大学時代、週に5回はパチンコへ行っていました。最高成績は4円パチンコで約650000発、20円スロットで約17000枚。1日で数十万円勝った時は快感ですね。

しかし、今考えれば当然のことなのですが、トータルではもちろんマイナスです。勝ったお金でまた打ちに行き、トータルではマイナスになる。結果的には店が儲かるようになっている。うまくできていますね。人間の心理を上手く利用しています。

今考えれば不思議でしょうがないです。なぜ勝ったお金を使ってまた打ちに行っていたのだろうか。私は思考を変えることでパチンコをやめることができました。「パチンコに行ったらお金がなくなる」。しかし今でもパチンコに行きたいという気持ちは変わっていません。パチンコに行くのをやめることができたと言いましたが、正確には行くのを我慢している、という言い方がいいかもしれません

。私は当たりそうな台を選んでいる時が一番好きかもしれません。ほとんど意味のない行為なのですが、、今の私はパチンコは1000円でどれだけ回るかだと思っています。最近の台は規制がかかって出玉が少なくなっているようですね。

そんな今こそ、パチンコをやめるべき時だと思います。どう考えても、パチンコは儲かりません!!平日朝からパチンコ店で並んでいる時間があるなら、ランニングしたり、仕事の求人を見たりするほうがよっぽどマシです。最後に一言。1万円儲かる話があれば、それは1万円失うリスクもある。ラクな仕事はないんです。

助茶屋

パチンコ依存症の怖さ

友人に筋金入りのパチスロ依存症がおります。毎日辞めよう辞めようと思うようですが、暇な時間があるとパチンコ屋に足を運び必ず負けて帰るそうです。最初は少額からスタートしたようですが、気づい見てると金使いも荒くなり金銭感覚が狂い、負けてもすぐに取り返せるだろうと思うようで、仕事の帰りに行き、必ず負けます。

聞くところによると、給料の半分は、のまれたようです。友人の意見では、この負け金額で何かうまいものを食べれたり、良い服などが沢山買えたのにと、いつも負けてから後悔するようです。

私も最近は友人から誘われても、意識して行かないようにしているのですが、友人に誘われるとしぶしぶホールに行き、そこでやらなければいいものを、あっという間に大金がなくなってしまいます。個人的には、娯楽としてはパチンコは素晴らしい趣味であると思うのですが、歯止めがきかなり、大金をあっという間になくし、恐ろしいものであると自覚させられます。最近は極力0.5円パチンコや1円パチンコを打ってなんとかごまかしております。

友人は、休日は朝から晩まで打つようで、かなりの額がなくなるようです。自分からのアドバイスで、休日に何か良い趣味を見つけなさいと言いますが、これが元々趣味になじみがない人は見つけづらい様でした。また、一人暮らしのため、家事炊事全般、やって時間を使いなさいとも言っております。また、料理に凝ればお金がなくなって行きますが、パチンコ程ではないと思いますね。グルメなどにに凝れば、料理も楽しい趣味になるでしょう。

お好み焼きや大きな鉄板プレートがあれば作る練習も出来ます。やはり、このようなパチンコ依存は代わりになる何か趣味などを探さないと、治らないのかもしれませんね。

【CR北斗の拳6拳王】 保留信頼度

今作からなぜかザコが保留になった北斗6。保留信頼度はキリン保留が最も熱いです。
ちなみに役物とか蒼天の拳によく似ていますね。

保留の色別信頼度

黄保留 3%
緑保留 9%
赤保留 56%
麒麟柄保留 88%

いずれの保留も他の演出と複合しない場合は大きく信頼度は下がってきます

 

CR北斗の拳6拳王 潜伏セグ/小当たりセグ


IMG_8837

潜伏当たりのセグ

玉の出ない確変のセグです。どれだけパチンコ慣れしている人でも確変かどうかは盤面を確認しないといけません。4Rランプ点灯していますので大当たりしています。CR北斗の拳6拳王ではこのパターンしかないので今までのシリーズより判別が容易になっています。


IMG_8841

小当たりのセグ

期待してがっかりの小当たりのセグです。注目したいのは4Rや16Rのサンプルと一致していない点です。4Rランプ16Rともにサンプルと一致していないので小当たりです(このような場合はネットで調べる必要もなく他の機種も小当たりになります)

北斗の拳6 注目のバトル時「ジャギ」選択 対戦相手について

北斗の拳6ではジャギが注目されていますね。北斗の原作を知らない人からしてみると
「俺の名を言ってみろ」
ってなんだコイツ?
って感じのようですが、ジャギは魅力的なんです。

ジャギの魅力
  • 鉄仮面の異様な雰囲気
  • 半端だが北斗神挙を使えるうえに南斗聖挙も使える
  • ショットガンを使ったりでかいバイクに乗る
  • 声が渋くてかっこいい

今回はメーカーさんはジャギに力を入れてくれたようです。
ジャギ降臨タイムって最近AKBの公演タイムが他のメーカーも採用してきた感じですね。
そのジャギ降臨タイムで大当たりした場合、バトルでジャギが選択できるようになります。
対戦相手はラオウ・トキ・ケンシロウ
北斗神挙伝承者であるケンシロウが一番ジャギにとって倒しやすくなっています。ケンシロウは優しく・甘いから実力を発揮できないようです。というよりジャギが強いからだって思いたいですね。ラオウは容赦してくれませんので一番強い?ようです。ジャギは中途半端な強さだからこそ危なっかしい男で余計に、こっちも力が入って応援してしまいます。
対戦相手は強さはラオウ>トキ>ケンシロウ>で弱攻撃・中攻撃・強攻撃となっています。

弱攻撃 中攻撃 強攻撃
ラオウ  パンチ  北斗剛掌波  天将奔烈
トキ  手刀  剛の拳  天翔百裂拳
ケンシロウ  キック  北斗百裂拳  無想転生