厳しくなった!パチンコ攻略打法 あの頃は何だったのか?再起へ


3332b08949ba13e3cbebc5982ca92a8e-1

こんにちは。Sanman-p の三方です。
2015 3月29日をもちまして。パチプロは引退しました。
動画はそれまでの間、たくさん撮りためていたものです。(現在も動画は定期的に更新されています)

自分でプロというのは少しおかしいかもしれないですが、これでも合計2000万円以上勝ちました。

しかし現在は週に10日一回程度3.4時間打つ程度で、パチンコ店にいっても正直あまりワクワクしなくなってしまいました。

正確にはかなりの頻度パチンコ店に行くのですが、会員カードのポイントを貯めるだけだったり無料の飲み物を飲みたいだけ飲んで何も打たず帰るというパチンカーとしては終わっている (笑) 状態です。

引退の経緯

勝ちがしょぼくなった
2014年あたりから、でなくなったなー
と感じてはいました。それまで何百万と勝ってきた「振り向けば~店 」というホールでさえ全然勝てなくなりました。
これが、ここ数年の収支です。

無題

勝率は1日あたりではなく1店あたりです。

合計2000万という数字は達成できたので野球で言う2000本安打のような実績は残せたと自負しているのですが、
ここ数年は
回ると当たらない
出る台と出ない台の確率の差が極端すぎる

主にこのような現象が消費税が8パーセントになったあたりから顕著となりました。あと震災後にイベントが禁止になった事がかなりの打撃、というか勝ち額ダウンにつながりました。勝率の低下も顕著に現れています。

全盛期は月30万くらいは当たり前で、世の中にパチンコ店さえあればお金に困ることはないとさえ思っていました。時給でいえば年で平均しても2000円以上はありました。

月に70万いっていた頃は、おそらくそのへんの普通の主婦でも月10万くらいなら粘りだけで勝っていたし、少なくともプロ仲間はたくさんいました。

ところが2013年の頃から前述のような現象が多く発生するようになり、時給で言えば500円程度まで落ちこみました。
そして多くのパチプロと呼ばれてきた人は苦戦を強いられ姿を消していきました。

予想がつくようになってしまった

パチンコは、勝てるから面白い!と心の底から染みついていた私には、この勝てないパチンコに興味と関心が薄れてしまいました。
パチンコ屋に行き過ぎて楽しい部分も嫌な部分も知り尽くしてしまったので、パチンコ台を前にしても、打ちたい衝動にかられなくなってしまったのです。

ギャンンブラーの血は抑えられません。なんだかんだと5日おきくらいには打っています。

あと完全に今までの収支はデータ化して管理していたので、どの店でどんな状況でどんな打ち方をすると収支がどのくらいになるか検討がついてしまうようになったため、
これをやると頑張っても時給500円くらいだからパチンコするなら、バイトの方がまだましで時間価値があるな、。とか思うことも増えてきてしまいました。

もともと収支をデータにするのは立ち回りに生かすためでした。
「この店は一カ月通って駄目だからもうやめよう、二度と行かない」 と判断しても
月日が巡った後で「あの店はどうだっけな?行ってみるか」 →また駄目
こんな悪習にならないためにも、出ない店にはでない証拠、出ないシールを貼っておきます。
このためにも絶対に収支管理表は不可欠なものでした。
そして収支から勝てる店はやっぱり他の店とは全然違いますので、集中攻撃することで勝率アップにつながりました。

最近その収支は悪化の一途をたどり、頑張っても年100万程度しかいかなくなりました。
ガッツリパチンコを打ち込んでその程度では先は見えています。

2015年夏現在にいっては年間でマイナスですからね、。

以前の台は不器用と言えるくらい正直であったので、隙をつくことが容易にできました。それがガッツリ年間500万勝ちなど今ではあり得ない、想像もつかないパチンコがそこにはありました。

最近ではテレビがデジタル化されたり、ホールに最新の凄い台がでたりで進化してきたのと引き換えに、皮肉にもその進化した最新技術によって勝ちにつながるロジック、正攻法などは通用しなくなっていき、勝ちへの扉は相当狭くなり潰されてしまったのです。

ですからこれからパチンコだけで生活していこうとか考えない方がいいです。あくまで上の収支は過去のものですから。
たしかに負けにくくなる方法はありますが以前のように派手にはもう勝てる気がしないです。
止め打ちだけでプラス1万とか昔は普通にありましたからね。それを考えると昔と今はやっぱり変わっちゃったんです。

「パチンコは程度のある遊びです」ってよくどこかで目にしてきましたが。「フン!俺には関係ねえ」
と思ってきましたがこうして勝てなくなってしまうとその言葉の意味がズシリと重くのしかかるかのようです。
パチンコは「勝てるから」といいながら理由をつけて打ってきました。実際は頼ってかなり依存していたのです。

それでも微々たる勝ちがあるだけましかもしれませんが、先が見えてしまった以上限界が来てしまったのです。時給500円程度なら何か違うことをしたいなと、、、

いろいろ模索してチャレンジしてきた結果、このようなパチンコ動画サイトを独学ですが作れるようになり新しい道が開けました。
2014年2月からWEBクリエイトするようになり、もともとファイナンシャルプランナーであったので知識を生かしながらいくつかのサイトを立ち上げて情報配信できるようになりました。

つまりパチンコで勝ってきたノウハウや知識を生かせる仕事と場所を見つけたのです(^^)

新しい分野には偉大な師匠は何人も存在し励ましてもらいました。

まだサイト制作一年半ですので、まだまだ今ひとつではありますが多くの方に助けて頂きました。

この動画サイトも一年前からあったのですが、サイトの勉強で精一杯でサイト内容は素人丸出しで記事の内容も理想通りにはなりませんでした。

パチンコで勝ってきたからパチンコの勝ち方について書こうとか、理論など書いても面白くもなんともないから楽しいサイトにしようとか、どんな形が良いか迷い続けた結果、このサイトは申し訳なくもずっと放置されていました。(笑)

新たな出発

2015年7月現在。2015年の収支は未だにマイナスです。今まで収支表のように勝っていたのはまるで幻、遠い昔の前世の頃の話のように感じます。

今にして思えば、パチンコに依存していた部分はかなりありましたね。休みの日にやることがないのでふらっとパチンコにいってしまうとか、モヤモヤするからとか (笑)

でも私の場合はとにかく勝ちへのこだわりが強くて、2.3万負けるとかとにかく気分悪くて大嫌いなので割とすんなり一切打たない期間が増えても全然平気になりました。

パチンコは今までのような本気印ではなく、あまりにストレスが生じた時の気晴らし程度に続けていこうと思います。

新しい知識を今までと違う視点で生かし、気持ちを新たにサイト作りとパチンコに励んでいこうと思います。

どんなやり方で勝ってきたのかとかさらっと書いてみようとも思います。
パチンコ収支は今後もできるだけ更新していきますね。

これからは気楽にパチンコして楽しんでいきたいと思います。


2015.8
パチンコサイトは放棄しようか悩みましたが、久々にサイトに入ると毎日300近いアクセスがあることを知り、申し訳なさとパチンコ業界まだまだいけるなと、見直すことにしました。

いきつけのホールの換金率が等価になり勝ち続けるのはほぼ不可能(持ち比で勝つ基本スタイルが貫けなくなった)となったため

勝つ目的道筋にある動画から、
動画のためのパチンコへとシフトしました。そのためについにライパチに初めて参入しました。

漠然と動画だけのために打つことは無理でした。やはり勝ちにいくパチンコONLYにします。

 

パチンコ動画・体験談毎日配信中

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
厳しくなった!パチンコ攻略打法 あの頃は何だったのか?再起へ | パチンコ動画 SANMAN-P