パチンコ 勝ちにこだわる視点とは


001eff08004f30cd0a70671d1d3d82df1

ここで扱っている内容は勝ちにこだわってきた人が、勝つ最も良い方法や知識について書いています。
なので時には一部の人にとってはただ耳の痛い話でしかないかもしれません。
たとえば正攻法のスタイルは回る台を粘るのが基本ですが、そこで化物語のようなリーチの長い機種ばかり選んでしまうと、回転効率が大幅に悪くなり効率が非常に悪くなります。
そこで化ではなく海物語が効率的で理想的になるよ
ということになるのですが、化物語ファンでアニメの内容に詳しく大好きな人にしてみれば
「なんだよ」
の一言ではないかと思います。

つまり、パチンコで勝つって実は通常のパチンコの楽しみ方とは少し異なってしまうと思っています。アニメの影響でキャラクターに思い入れしたりそういうことは違う視点になってきます。
その視点とはただ勝つこと。勝つためのひたむきな視点です。勝てないなら好きな機種も打たないし、嫌いなタイプの機種でも打つ必要がでてきます。
好きな機種を打ったとしてもそれはたまたまその日が勝つ上で一番理想的な台が好きな機種と重なっただっただけで、次の日は打つとは限りません。

そんな風に徹底して勝ちにこだわらないと勝てるようにならないんです。

これを実行するにはある程度柔軟性が必要になってきます。
自分に型をもっていると打ち方も偏ってきてしまうことがあるからです。
理論的に正しいことを自らのクセやこだわりによって曲げてしまい、本来の勝利を逃してしまうことがあるんです。勝てるはずの所を自分自身のクセが邪魔をしてしまうことがあるんです。
そこで勝利に合わせて自分を修正する力、自分を柔軟に替えてコントロールする自己管理力が必要です。
これがないと何度も何度も同じ失敗をしても治らないし、ずっと進歩しないままになります。
マインド的な話ですが、この力がないと勝ち続けるのは難しくなってきます。

 

パチンコ動画・体験談毎日配信中

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ 勝ちにこだわる視点とは | パチンコ動画 SANMAN-P